ビア会

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

滋賀や京都からの単身ならこの引っ越し業者がおすすめ!

【スポンサーリンク】

こんにちは 森ケイタです

 

私、先日大学院を修了いたしまして、ビールビールの日々を送っております。

 

朝から暇なのでビール、お昼も暇なので場所を変えてビール。夜は友達とビール。

 

世はまさに大ビール時代で、ビールの海原をまっ裸で泳いでいました。

 

そして、ビール飲みすぎて全然気が付いてなかったのですが、刻々と”アレ”が迫っていました。

 

「引っ越し」です。

 

私は、人生で8回ほど引っ越しをしてきましたが、引っ越しをするたびに、

「引っ越ししたくねーな」、「引っ越しこの世から無くならねえかな」と思うほど

大の引っ越し嫌いです。

 

どれくらいかと聞かれると、

海外のお菓子で、”リコリス”ってご存知ですか?

 

 

 こいつくらい嫌いです。間違って口に入れると全身の身の毛がよだち、

しまいには「ぺっ」てしてしまうほど。

 リコリスとは一生、一線を画して生きていくと決めました。

 

 

ここで、引っ越しのなにが嫌いなのか上げていきます。

   

引っ越しの嫌いなところ

引っ越し業者選び

まず、引っ越しの業者選びは最悪。

 

いろいろ見て条件と値段を確認していきますが、電話対応だとなかなか出てくれなかったり、メールだと返信が遅かったり。

 

時期によっては法外な値段を請求してくることも。

以前引っ越しした時もかなり高い金額を請求されました。近場なのに10万弱って。これで完全に引っ越し嫌いになりました。

 

電話予約

電話対応って難しくないですか?

 

荷物の量とか大体でと言っても、まだパッキングしていなければ伝えづらいですし。

 

僕みたいに口下手で、自分の意見を言いにくい人って電話も苦手ですよね。

 

 

このような理由で、引っ越しをするときはいつも、身構えるようになってしまいました。

 

引っ越しって怖いいいぃぃぃぃいい!

 

 

そんな引っ越し嫌いを払拭する業者、あらわる。

こんな引っ越し嫌いな僕は、超消極的で、

 

結局引っ越し10日前まで業者を決めていませんでした。

 

なんとかなると自分に言い聞かせていたのですが、不安過ぎてビール飲む手が震えていました。

 

そんな時、自宅に届いていた一枚のチラシを思い出したのです。

 

赤帽という単身用の引っ越し業者からのもので、

 

な、な、なんとLINEで予約できるという神対応!!

 

早速LINEで友達登録してみると

 

ピコーン

 

f:id:jam-pop-life:20170331115855j:plain

 

f:id:jam-pop-life:20170331120050j:plain

 

誰だ?てめえ。

 

思わず携帯をパタっと閉じようとしましたが、iPhoneだったので閉じられませんでした。

 

だって、赤帽に連絡したのに、歯の天使が出るなんて思ってないじゃないですか。

 

歯の天使(しかも乳歯)にこんな、”ご飯ですよ”を塗ったようなまゆ毛ついてるなんてレアじゃないですか。

 

ポケモンGOで言う野生のプテラくらいレア。

 

でもこの歯の天使が、僕のわがままをいろいろ聞いてくれて、結局引っ越し10日前に予約し、無事に荷物を送ることができたのです。

 

赤帽 真輝運送 高田真輝さん

 

 

 

あのーすいません、3月の27日から30日くらいに引っ越しがしたいんですが、空いていますか?

 

お問い合わせありがとうございます。27~30日ですね。大丈夫ですよ!

 

 

 何と、超繁忙期の3月末に予約できた!10日前なのに!

 

普通はこの時期になるとどこもいっぱいいっぱいで、引っ越しなんて予約できないんですよ。本当に運命の出会いかと思いました。

 

 

 しかし、僕の引っ越しにはまだ条件が。。。。

 

実は退去日と新居の入居日が同じ日になってしまって、荷物を一時的に預かっていただかなければいけないんです。

 

 

 

すみません、確認したいのですが、荷物を一時的に預かってもらって、2日後にもってきてもらうのはできませんか?

 

わかりました!お荷物の預かりは実家でさせていただきます。破損等の責任は負いかねますがよろしいでしょうか?

 

 

 できるんだ!!

ありがとうございます!!!

 

 

 これほどわがままを聞いていただけるところに出会ったことがありませんでした。

一回荷物を乗せて、いったん下して、その後もう一度乗せてとなると二度手間になるはずなのですが、快く引き受けていただきました。

 

 

そこで、気になるのは値段ですね。繁忙期で、さらに荷物を預かってもらうとなるとかなりかかりそうな気はしますが。。。

 

 

 

 

(ドキドキしながら)そこで、単身の引っ越しで、滋賀から京都までだと、どのくらいのお値段になりますか?

 

他社よりも安い値段で行かせていただきます。

 

 

 確かに、他社より全然安い値段でした!

 

この時期の引っ越し業者他の比較すると、繁忙期の単身引っ越しの相場は約49,000円でした。これに比べるとだいぶ安い値段を提示していただいたため、

 

 

ここに決めました。

 

実際にお会いすると、仕事もとても丁寧で、笑顔の素敵な真輝さん。写真ではキリっとしてます。

 

f:id:jam-pop-life:20170402213554j:plain

 

話を聞いてみると普段は配送もやっているそうです。

 

滋賀県京都府からなら全国どこへでも荷物を送ってもらえます。

 

赤帽のページはこちらから

あかぼうサーチ 地域で検索

 

 

 

 

Facebook ページもありますので気軽にご連絡ください!

 

 
 

https://www.facebook.com/profile.php?id=100015538594397&fref=ts

 

 

 

 僕のように引っ越し苦手な方には超おすすめな業者さん。一人暮らしの引っ越しを考えていらっしゃれば、ぜひ連絡してみてください!

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...