ビア会

ラーメン激戦区!南草津駅周辺のラーメン屋調査レポート

【スポンサーリンク】

 

ラーメン屋に行き次第更新していきます!

現在5店舗掲載中!

幻の中華そば 加藤屋にぼ次朗

加藤屋にぼ次郎.jpg

南草津駅から西友を過ぎた大通り沿いにある超人気店がここ!

毎日立命館大学の学生とパナソニックで働くおじさんたちがこぞって訪れる店です。

何といってもラーメンのボリュームがすごい!

野菜、背油、タレを 少な目から増し、増し増しまで選べるのが魅力です。

また、同じ値段で麺400 gまで増やすことができます。普通のラーメンは麺150 gくらいですかね、それに比べると相当多い。

筆者は、美味しいラーメンを食べる。というよりむしろノルマをこなすような感覚で週一通っています。

中でもお気に入りは「にぼ次朗半野菜増し増し」です。

にぼ次郎半野菜ましまし.jpg

高くそびえたつもやし。これがおいしいんですよ。僕はこれに唐辛子をかけて食べるのが好きです。

「にぼ次朗半(麺250 g)」これを聞くと、攻めてないなあと思われるヘビーにぼラーもいらっしゃると思います。また、三朗 (麺300 g)にしないところがやらしいですよね。でもこれ、僕が7年間通ってたどり着いた最もおいしく食べれる量なんです。

大食いに自信のある方はもっと上を目指してみてください。ちなみに知ってる限りでは六朗(600g )までしかないと思います。頼んだことはありません。

 

三代目九州雄

三代目九州雄に行ってきました!

九州雄.jpg

スープは骨と水だけでできているという超純粋な豚骨を出すラーメン屋さんです。

ここは一年前くらいに開店した比較的新しいラーメン店です。新しいラーメン屋さんができるとさらに激戦化していくでしょうね。立命館生(びわこ草津キャンパス)としてラーメン屋の選択肢が増えて楽しい限りです。

20161017115348.jpg

店内はわざとこんな感じに作ってあります。ほったて小屋みたいな雰囲気になぜかネオン照明。イケイケな音楽が流れています。

濃塩豚骨.jpg

この日オーダーしたのは「濃塩豚骨カタ麺」です。メンの硬さも選べます。やわらかめからこなおとしまで、好きな硬さを探してください。

感想は、うーん・・・ざらざらする。

濃豚骨系のラーメンは本当にスープがドロッとしていて、細かいざらざら感が口に残るものでした。僕は少し苦手でしたが、友達はおいしいと言っていました。

ちなみに福岡出身ド博多っ子の僕なら、普通の豚骨をオーダーします。

博多ラーメンそのものでとてもおいしいです!おすすめですね。

あと一つだけ、言わせていただけるのなら、麺があんまりつるつるしていないですね。これも表面に凹凸があるのか、ザッと入っていかない。細麺で歯切れがいい麺なんですが、そこだけ何とかなれば超お気に入りのラーメン屋になるのですが。。。

 

九州豚骨らーめん銀水

銀水.jpg

店の名前通り、豚骨一筋のラーメン屋さん。

サラサラでコクのある豚骨スープのラーメンです。麺は細麺を使用。

銀水メニュー.jpg

 

おすすめはラーメンセットです。少し小さめの肉キムチ丼もしくは銀マヨ丼(マヨネーズチャーシュー丼)がついて680円とお安い!

 

他のお店のラーメン1杯価格でミニ丼がついてきて大満足です。

 

銀水ラーメン.jpg

銀水ラーメン(単品)680円

セットと同じ値段でラーメン単品をオーダーした時の写真です。

単品で注文した際にはラーメンに卵が乗っています。

出してるラーメンは九州豚骨ですが、店においてある阪神選手の顔が付いたボトルを見ると、店主は阪神ファンでしょうね。店内にテレビがついているので観戦しながらラーメンが食べれます。(たぶん。)

ちなみに筆者が行った時には駅伝の予選中継が流れていました。

 

天天有

tentenyu.jpg

毎回思っていたんですけど、写真撮影の時間帯が遅いせいで暗い写真になっていますね。

僕はまだ学生なのでラーメン食べに行くのが夜なんですよ。朝昼は学食なので。

 

天天有は南草津周辺ラーメンの中で最もよく行くラーメン屋です。たまに食べたくなるんですよね、この味が。

店内はすべてカウンターになっていて、厨房を囲んで並んで食べる形になっています。また、カウンターの正面にはテレビがついているので、一人で行くにはお勧めです。(友達がいないわけではありませんので心配されないでください、、、、)

tentenyumenu.jpg

5種類のスープから選べます。麺はすべて同じだと思います。

僕がいつも注文するのは、「丸スープ大盛煮卵に交換」、もしくは「柚スープ大盛煮卵に交換」です。

「煮卵に交換」とは、チャーシューの量をへらす代わりに煮卵を乗せてもらえるサービスです。煮卵もとてもおいしいのでこれはおすすめですよ。ちなみに交換してもチャーシューは2枚ほど乗っているので味わえます。

tentenyumarusoup.jpg

 

「丸スープ大盛煮卵に交換」でオーダーしたらこんな感じ。

麺は細麺でつるつる、スープは鳥のうまみが感じれるトロッとした豚骨スープ。ねぎもおいしいです。

これに紅ショウガを乗せるとおいしいんです。また、麺が減ってきたらお酢を加えます。

 

「柚スープ」は豚骨ベースに柚子胡椒が入っていて、そんなに辛くはないんですがガツンと来ます。おいしいですよ。

豚骨ラーメンの本場博多から滋賀県に来た時初めて食べたラーメンがこれで、本当に驚きました。それからは週二で通いましたね、当時は。いまだにお気に入りのラーメンです。

 

支那そば 天下ご麺 草津

 

南草津駅前を通る東海道と国道一号線の合流点付近にある天下ご麺 草津店。

南草津駅から徒歩ではさすがに遠いかな。歩いて15分くらい。自転車があればとても行きやすいです。

tenkagomen.jpg

外観はこんな感じ。

ラーメンと書いてある派手な黄色い看板が目印です。建物自体は黒いので夜だと見つけにくいかもしれません。

まだできて数年しかたっていないので建物自体もきれいなラーメン屋さんです。

tenkagomen menu.jpg

常時10種類近いラーメンを置いているのが魅力の一つです。特に得意とされているのは塩鶏ラーメンです。

お店のオススメは鶏の白雪麺です。

僕も食べたことあるのですが、とろーりとした鶏スープの旨みがやみつきになりますよ!〆にちっちゃいライスが付いてくるのですが、それにスープをかけていただくのがまたおいしい!

いつも鶏の白雪麺か豚とろ霜降り麺をオーダーするのですが、今回は期間限定のこちらのつけ麺を頂きました。

20161104051336.jpg

どうですか。名前を聞くだけでよだれが出てきそうなつけ麺ですよね。

だし豚つけ麺、季節限定麺ってだいたいはおいしいけど二度目はいらないかなーってなりませんか?いやいや、このつけ麺は違いました。めちゃめちゃうまいです。

20161104051327.jpg

器も上品なものをつかっているのがここの特徴、しかもこのつけ汁は韓国料理のスンドゥブチゲが入ってるような器でしかもアツアツ!豚骨スープの香りも最高にいいです。

真ん中に乗っているのは魚粉です。最初は豚骨スープだけを楽しみます。とろーりとしたスープでそれだけでも十分おいしいんですが徐々に溶かしていくとさらに旨みが広がっていきます。

ちなみにこのつけ麺は何も言わなくても麺もアツモリで出してくれます。これには理由があって、最後に麺のゆで汁でだし汁を割っていただくからなんです。最後まであったかいほうがうれしいですよね。是非定番メニューにしてほしいです。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...