ビア会

プログラミング初心者がTECH::CAMPに申し込んで行ってみた

【スポンサーリンク】

皆さんは、プログラミングと聞いてどんな事を想像しますか?

 

僕の場合は、

1、難しそうだけどなんかカッコいい。

2、パソコン一つで仕事できる。

3、眼鏡かけた賢い人がやること。  

こんな感じでした。めちゃめちゃあいまいですね。

でもプログラミングできたら、モテそうじゃないですか?「俺、プログラマーす。」って言ってみたい(笑)

 

大学に入って、微生物を勉強してきた僕にとっては畑違いの分野でした。

だからでしょうか、”未知の世界”に憧れるように僕はプログラミングの世界に憧れを持っていたのかもしれません。

卒業するまでに何としても一度勉強してみたい。だってプログラミング勉強するのに結構時間が必要そうじゃないですか。

なので、物は試しにプログラミング教室 TECH::CAMP に行ってきました!

techcamp.jpg

1、TECH::CAMP大阪梅田校に行ってきました

私は、関西住なので大阪の梅田校にしました。調べてみると東京、梅田、福岡、早稲田にあるようですね。早稲田にできたなんて早稲田大学生うらやましい・・・・・・・。

梅田校は梅田駅から阪急方向に歩いて、H&Mの横を抜けていくと案外すぐにつきます。歩いてせいぜい10分程度。全然遠くありません。

 

僕は歩いていく途中に野生のカビゴンをゲットしました!うおぉぉおお!

2、申し込みは非常にカンタン

申し込みはインターネットとメール確認のみでした(カード支払いの場合)。

分割もできます。いくら素晴らしい授業を受けさせてくれるといっても、やはり学費は高いですからね。

あと、これを見ている方が学生の方であればとてもうれしい情報が!

学生割引で通常1ヶ月コース¥128,000が¥64,000なんです! なんと半額に!これを見たのがきっかけで私はここに決めました。

 

あと、これを申し込んだ後振り込みをするのですが、振り込みは断然早めがおすすめ。メールが来たことを確認して振り込み、確認が取れた時点で教材を見るためのIDとパスワードが送られてきます。つまり、入校前から教材が見れるんです!

最初は自分のパソコンに必要なアプリのインストールから始めていきます。そんな時間、短い1ヶ月の中でやってたらもったいない!早めに入金して土俵を作りましょう。

私は入校1週間前から教材を見て初期設定とHTMLの最初の方をやっていました。

そのおかげでいいスタートダッシュをきれましたよ。

3、教室は落ち着いた雰囲気

教室の中には机が6つあって、メンターと呼ばれるお兄さんお姉さんがいつでも質問に答えてくれます。カフェ風の音楽も流れてていい感じ。

飲み物も備えてあって本当に勉強がはかどります。朝の11時から終電のある22:30までいたこともありました。

その中で2回ほど休憩タイムがあって、お菓子がふるまわれます。その時に別の受講生との交流ができてとても楽しい時間を過ごすことができました。

 

この後は別の記事で書かせていただきます。

それでは~

広告を非表示にする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...