ビア会

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【レビュー】遊戯王デュエルリンクスを一週間遊び倒した感想

【スポンサーリンク】

更新が久しぶりになってしまいましたが、大丈夫です生きています。最近もっぱら寒くなってきましたね。でも、秋から冬になっていくもの悲しさも嫌いではないですね。

そんな中、けいったーはですね、先日配信された ”遊戯王デュエルリンクス” というゲームアプリにダダはまりしております。皆さんも遊戯王カードって一度は目にした事あるんじゃないですか?

遊戯王は僕ら(現在20代)なら小さい頃に一度は手にしたことがあるであろうカードゲームですね。これがアプリになって再登場したんです!しかも昔のアニメキャラクターやモンスターがそのままに!

子どもの頃の記憶が一気によみがえる気がします。なつかしさと、昔熱中していた感覚が一気に来るゲーム。

今回はそんな ”遊戯王デュエルリンクス” を一週間やってみたレビューを書きたいと思います。是非皆さんにもやっていただきたい。

良い点・面白さ

キャラ勢ぞろい

遊戯王といえば、主人公の闇遊戯とそのライバルである海馬瀬人が思いつくでしょう。このゲームでは最初に二人からどちらかを選んで育成します。(遊戯を選んでも海馬も使えるようになります。)

さらに遊戯の大親友である城之内克也、幼馴染の真崎杏子が登場します。彼らもそれぞれ特色のあるデッキを持っています。

また、孔雀舞インセクター羽蛾ダイナソー竜崎バンデット・キースが登場し、それぞれの特色あるデッキで挑んできます。

僕は小さい頃、ダイナソー竜崎の ”二頭をもつキングレックス” が大好きで恐竜に興味を持ち、恐竜博士になりたいと思っていたので、これを十数年ぶりに見た時はぞわぞわしましたね。

カードの種類の豊富さ

アプリが開発されて公開すぐにこのカードの種類は多いほうだと思います。現在出ているカードだけですでに何十通りものデッキが考案されています。飽きない原因はここでしょうね。

しかも懐かしいカードばかりなので、手に入るたびに「このカード持ってたけど○○君と交換したんだよな。今何してるのかな。」とか考えちゃうんですけど、僕だけですかね。

通信対戦で友達や知らない人とバトルできる

ここが一番のポイントではないでしょうか。コンピューターとバトルするだけなら今までのカードゲームでも沢山ありましたし、なんとなく読めてくるんですよね。このカードを出したから次はこれが出てくるなみたいに。

”コロシアム” というステージが設けられていて、登録した友達とバトルができるようになっています。友達登録さえしたら、今から対戦申し込み送るね!って感じでコンタクトとりながら離れていてもできます。LINEとの互換性もモンストのようにあればさらにいいかもしれませんね。もしくはチャットルーム持つとか。

また、知らない人ともリアルタイムでバトルできます。強さもランクで分けてあるので大体同じくらいの人と戦えるようになっています。大人でもムキになるくらい盛り上がりますよ。

バトル中はキャラクターの吹き出しとして定形文を送れるようになっています。ここにチャット機能はいらないかもしれませんね。このくらいで十分かも。

 

改善してもらいたい点

とにかくサーバー落ちが多い

まだ出だしたばかりの ”遊戯王デュエルリンクス” は問題点も多いのが現状です。まだダウンロードが始まって日が立っていないので、プレイヤー数が多いです。そのためサーバーがダウンしまくっています。そのたびメンテナンスが入り、プレイができない時が多々あります。

先週末、運営はプレイヤーIDで偶数奇数に分け、一時間ごとに交互にプレイできるような規制をかけました。これによってサーバーへの負担を解消しようとしていますがそんなに長く続けられるとたまったもんじゃないです。(現在は規制を解消しています。)

今後のサーバー強化に期待ですが、飽きや諦めでプレイヤー数が減るのが先になるかもしれないですね。

指示ミスが続出する

カードバトルをしていると、モンスターの攻撃時、矢印の方向に向かってなぞることで攻撃先を指示できますが、攻撃できるモンスターが複数いる際、また相手プレイヤーに攻撃できる際にこの矢印が被ってしまう事があります。小さいスマホの画面でこの矢印をなぞるとき慎重にならざる負えません。感覚的な操作ができるようにしてあるのでしょうが、使いやすくしていただきたいものです。

ポップが重複する

カードバトル中、自分のターンにメインフェーズからバトルフェーズに移行する時があります。「メインフェーズの時に攻撃指示を出すとバトルフェーズに移行しますか?」というポップが出ます。これがですね、何個も重複するんですよ。なので数回攻撃指示を出したらその回数ポップが出てきて、それをひとつずつ消さなければプレイできないんですね。ここも改善してもらえばもっと使いやすくなります。

 

いかがでしたでしょうか。”遊戯王デュエルリンクス” はまだ課題もありますが間違いなく面白いゲームです。僕と同じ世代でカードを使って遊んでいたなら、ばっちりはまり込むこと間違いなしです。

もう一つ欠点があるとすれば、はまりすぎで時間が持ってかれることじゃないですかね。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

それでは!

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...